「いただきハイジャンプ」は1時間スペシャル

「いただきハイジャンプ」は1時間スペシャル

「いただきハイジャンプ」は1時間スペシャル
今日はいつもよりも仕事がはかどってよかったです。おかげさまで早めに帰宅することができました。

今回も7時からテレビを見ることができたので、いくつか気になった番組の感想を書きます。

「あいつ今何してる?」は土田さんの専門学校時代の同級生のお二人が俳優や女優にはなれなかったものの、それぞれ幸せそうに暮らしているところがとてもよかったです。

「くりぃむクイズ ミラクル9」は大家さんの漢字パズルを瞬時に解く才能が素晴らしいと思いました。

「警視庁捜査一課9係」は中国人マフィアの話で結局は麻薬捜査官のおとり捜査だったという話でしたが、どうも時間を巻き戻す話が好きではありませんでしたね。

「相棒」でもたまに使われる手法なんですけど、回りくどくて苦手です。次の刑事ドラマではあまり使ってほしくないですね。

その後テニスの試合の録画したものを見てましたが、時間になったのでBSプレミアムの「ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4」に替えました。

ルンペルがエマを裏切ろうとしているところがとても気になります。

それからエマの魔法の制御が効かないのも気の毒に思いました。

「ナカイの窓」は亀田兄弟の本音がよくわかりました。あれはキャラだったんだと思ったらちょっと納得できました。

「いただきハイジャンプ」は1時間スペシャルで自転車に乗れない子と一人でお留守番できない子のサポートをヘイセイジャンプの皆さんが妖精になったりして声だけでサポートしてた姿が印象的でした。

自転車の子が乗れた時に妖精がお別れを言うところはちょっと泣けてきました。

コメントは受け付けていません。